歯磨きをさせる方法

小さいお子さんは歯みがきを嫌がることが多いです。そんなママの悩みを解決するアイデアをご紹介します。

・おもちゃに混ぜてハブラシも置いておく

歯科衛生士さんが教えてくれた方法です。
低月齢のうちからおもちゃ感覚で持たせて、歯ブラシに慣れさせておくとよいそうです。

・ママと一緒に歯みがき
ママの歯ブラシをお子さんに持たせて、ママがお子さんの歯ブラシを持って、お互いに歯磨きしあいっこすると遊び感覚で楽しいです。

・テレビの歯磨きシーンを見せながら
子供向け番組の歯磨きシーンを録画しておいて、それを見せながら「お友達もやってるよ」と誘います。

・虫さんがいるよ!
「あっ、お口の中に虫さんがいるよ、とってあげるね」と言って口を開けさせます。
アリやダンゴムシなどお子さんの知っている虫や、ばいきんまんなどでも応用ができます。

・とにかく力ずく
嫌でもしないといけないことはしないといけない!と教えることも大事です。
嫌がっても「歯をきれいにしないといけないよ!」と力ずくで寝転ばせて歯磨きします。

ママがこわい顔で磨いていると、お子さんも嫌がります。いずれの方法でも、終わったら「きれいになったね」と喜んでほめてあげましょう!

2016/02/08 更新

0

+ページを作成する

Wikiページは匿名を含む多数の方々のご協力により編纂されております。 記載内容の正否につきましてはご自身の判断にてお願い致します。

みんなの感想・コメント